初診・再診予約
岡山市北区のくませ眼科 アクセス・診療時間

〒701-1202 岡山市北区楢津66番1

086–250-0305 お問い合わせ

来院される方へ
インターネット初診・再診予約サービス

予約はこちら

お電話でも予約できます。

086-250-0305

お知らせ

新たに国内承認を得た3焦点眼内レンズ クラレオン・パンオプティクスについて

白内障
2022/03/29
クラレオン・パンオプティクス

2019年に国内で初めて承認された3焦点眼内レンズ、PanOptix®の素材とデザインの進化した新しい3焦点眼内レンズ、Clareon® PanOptix®(アルコン社製)を先行導入いたしました。
これまでのPanOptix®の良好な屈折安定性を引き継ぎながら、透明性を追求したClareon®素材にアップグレードされました。

多焦点眼内レンズについて

より多くの患者様に
快適な見え方を

多焦点眼内レンズについて多焦点眼内レンズについて

ENLIGHTENテクノロジーの採用で、利用可能なすべての光の半分を遠方に、残り半分の光を近方と中間に等しく配分し、光を最適使用することで、遠方視力を犠牲にすることなく、40~80 cmの連続した明視域を持つレンズです。遠方のみならず、近方距離(40cm)から快適なコンピューター作業として推奨される中間距離(60cm)までが自然に見えるようにデザインされています。

手術後の見え方での注意点

多焦点眼内レンズについて

強い光源を見た場合に強い光をまぶしく感じたり(グレア)、光の周辺に輪がかかって見えたり(ハロー)することがあります。個人差はありますが、手術後の時間の経過とともに慣れてくるといわれています。

当クリニックでは、従来からの白内障手術とイメージガイドシステムと統合された新しいデジタル技術(ARGOS®with Image Guidance
・ORA SYSTEM with VerifEye Lynk))の融合により、パンオプティクスの持つ機能を最大限発揮できるように、正確性を重視した手術を目指しています。

CATEGORY

ARCHIVES